守る経営から攻める経営へ経営資源お有効活用に情報ビジネスモデルのご提案
HOME >  テレワークLLP

teleImg

テレワークとは

テレワークとは情報通信技術(ICT Information and communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方の事です。
「Tele=離れた所」と「work=仕事」を合わせた造語です。
テレワークは働く場所によって3つに分けられます。
①在宅利用型テレワーク(在宅勤務)
②モバイルワーク(顧客先や移動中にパソコンや携帯電話を使う働き方)
③施設利用型テレワーク(サテライト・オフィス・レンタルオフィス等)

テレ会計塾ながの有限責任事業組合 組合員募集

【法人】
■IT経営を実現したい経営者の方
■経営経理としてスキルアップしたい方
■情報経理としてスキルアップしたい方

【個人】
■アフェリエイターとして販売をしたい方
■ライセンシーとして独立したい方
■フランチャイジーとして起業したい方
ITを活用し、時間や場所に拘束されず、仕事や自由に過ごす時間を自分のペースで決めることができるライフスタイルを実現しませんか?
「テレ会計塾ながのLLP」では、説明会を随時開催しております。
下記フリーダイヤル又はフォームからお申込みください。
事業活動等の詳細をご説明いたしております。
(説明会参加後、ご希望の方は面接・審査により組合加入契約をさせていただきます)

free

テレワークが適しているのは以下のような人たちです。

①常時在宅勤務主体(ほぼ毎日在宅勤務)
②企画・総務・人事・経理などの管理部門の研究・開発部門の人
③一部分在宅勤務主体)週に数日在宅勤務)出勤時のモバイルワークも適する
④営業やSE、サポートサービスなどの顧客対応業務の人
⑤モバイルワークが主体、部分在宅勤務も通ずる
⑥妊娠・育児・介護などの理由や身体障害者、あるいはケガなどにより恒常的または一時的に通勤が困難な人

テレ会計室ながの有限責任事業組合LLPとは

①テレワーカーの仕事場にご利用ください。
②あなたがライセンスを取得し、独立してお仕事ができます。(LLP加入)
③「テレ会計塾」商標登録第5186908号
・指定商品または指定役務並びに商品及役務の区分
第35類 1 42類

テレワーカーの仕事場にテレ会計塾ながのLLPご案内

損失の有限責任 組合員の出資額を限度とする
内部自治原則 出資金額の比率に関係なく利益配分率において自由な設定
構成員課税 LLP組織に課税されず出資者利益に課税される
業務 ・IT経営コンサルティング業務
・プロ経理スタッフ等育成業務(テレ会計塾)
・業務&財務情報作成・報告業務
・ワークシートの設計・運用・サポート業務
・上記に付帯する一切の業務
経営者の方 ・企業を活性化したい。
・IT経営を実現したい
・業務情報を早く見たい
・情報処理をBPOしたい。(アウトソーシング)
スタッフの方 ・実務経験を活かしたい
・起業独立したい
・テレワーカーとして働きたい
・週末起業で働きたい

₢킹

Copyright © 2014